• プッシュ通知のAPIは利用できますか?

    はい、ご利用いただけます。
    APIとして提供しているサービスは以下の通りです。

    • 配信登録
    • 下書き保存、編集、削除
    • テスト送信
    • 配信一覧情報、下書き一覧情報、登録者情報一覧取得
    • 配信キャンセル
    • 登録者情報一覧取得
    • 基本情報取得
    • テスト端末登録/解除
    • 属性情報一覧取得
    • 属性情報登録/編集
    • 各アプリケーションの設定

    ※有料オプションサービスとなりますので、詳細は営業窓口担当、もしくは FANSHIP サポートまでご連絡ください。

  • 端末側での通知を受け取る条件(iOS)は何ですか?

    1. 即時・予約配信

    以下のすべてを満たすことが必要です。

    • ①「設定 > アプリ名」の「通知」がオフ以外
    • ②「設定 > アプリ名」の「お知らせを受信する」がオン
    • ③「設定 > アプリ名> 通知」の「通知を許可」がオン
    • ④「設定 > アプリ名> 通知」の「通知」で 以下の条件のいずれかを満たす 
      • 「ロック画面 or 通知センター or バナー」のいずれかに✔
      • 「サウンド」がオン
      • 「バッジ」がオン

    mceclip0.png

    ※上記画像OSバージョンは 15.0 です

     

    2. 位置情報配信

    1. と以下の条件を満たすことが必要です。

    • 「設定 > プライバシー > 位置情報サービス > アプリ名」がオン
    • 「設定 > アプリ名」において「位置情報を送信する」がオン

    ※「設定 > Wi-Fi」「設定 > Bluetooth」がオンであれば、位置情報精度が向上します

    ※iOS13より位置情報許諾の選択肢に含まれた「一度だけ許可」した場合、
     バックグラウンドでの位置情報取得は、Appの実装により変化します。

     

    3. Wi-Fi配信について

    1. と以下の条件を満たすことが必要です。

    • ESSIDのWi-Fiに接続する
    • 「設定 > プライバシー > 位置情報サービス > アプリ名」がオン
    • 「設定 > Wi-Fi」がオン
    • 「設定 > アプリ名」において「位置情報を送信する」がオン

    アプリの状態

    • アプリターミネート時は、アクセスポイントを検出できない
    • アプリサスペンド時も、原則としてアクセスポイントを検出できないが、バックグラウンドフェッチが動作したタイミングではソースコードを進行させることができるため、アクセスポイントを検出することができる

     

    4.

    1. を満たし、かつ以下の条件を満たすことが必要です。

    • 「設定 > プライバシー > 位置情報サービス > アプリ名」がオン
    • 「設定 > Bluetooth」がオン
    • 「設定 > アプリ名」において「位置情報を送信する」がオン

    アプリの状態

    • アプリの状態や端末の状態に依存せず、ビーコンを検知できる
    • アプリをターミネートしても、iOS によってアプリがバックグラウンドで自動起動されますが、かなり近づく必要があります
    • iOS7.0以上である
    • iPhone4S、iPad3以上の機種である

  • 端末側での通知を受け取る条件(Android)は何ですか?

    1. 即時・予約配信

    • FANSHIP 設定画面の「お知らせを受信する」がオン
    • フライトモードがオフ

    2. GPS配信

    1. と以下の条件を満たすことが必要です。

    • Android端末設定 > 位置情報 > ON

    機種やOSバージョンにより端末の設定画面はカスタマイズされています。位置情報をON にしたあとにさらにGPSやネットワーク位置情報といった種類を選べる場合があります。


    ※ バックグラウンド時にも取得する場合は権限の許諾が「常に許可」になっている必要がある

    3. Wi-Fi配信配信について

    1. と以下の条件を満たすことが必要です。

    • Wi-Fi範囲内に入る
    • Android端末設定 > Wi-Fi > ON
    • Android端末設定 > 位置情報 > ON

    ※バックグラウンド時にも検知する場合は権限の許諾が「常に許可」になっている必要がある

     

    4.

    1. と以下の条件を満たすことが必要です。

    • Android端末設定 > Bluetooth > ON
    • Android端末設定 > 位置情報 > ON
    • Android 4.3以上である
    • bluetooth機能が使用できる端末である

    ※バックグラウンド時にも検知する場合は権限の許諾が「常に許可」になっている必要がある
    Androidでは、常に30秒に1回、周辺のビーコン電波をスキャンしています。アプリの状態には依存しません。

  • アプリの「お知らせを受信する」とOSのアプリ情報の「通知を表示」はリンクしていますか?(Android)

     

    連動しておりません。また、それぞれ設定内容が異なります。

     

    • アプリの「お知らせを受信する」チェックを外すと、プッシュ配信を受信いたしません。(サーバーから配信しません)ポップアップは出ず、通知にも入りません。アプリのお知らせ一覧にも入りません。
    • 「コンテンツのみ配信」機能ご利用の場合は「お知らせを受信する」がオフでも、お知らせ一覧(コンテンツ一覧)には表示されます。
    • OS の「通知を表示」
      チェックをはずすと、「通知」に入りません。ポップアップ(ダイアログ実装時)は表示され、アプリのお知らせ一覧にも表示されます。

     

    mceclip0.png

     

    1. お知らせ設定画面

    Android SDK は iOS と異なり、2. の端末設定と別で設定画面を用意する必要があります。

    FANSHIP 設定画面

    src/PopinfoSettings.java
    res/layout/popinfo_settings.xml

     

    上記設定画面を利用しない場合は、以下を参考に、ユーザーがお知らせ許諾を制御できるよう実装してください。


    SDKに同梱されている以下ファイルをご確認ください。
    /popinfo-sdk-android-X.X.X/popinfo_javadoc/index.html

    左ナビの「PopinfoSettingUtils」の中に
    FANSHIPの設定を操作するためのクラス一覧があります。

    「isPushEnabled」を参照してください。

     

    ---(以下抜粋)------------------ 
    isPushEnabled

    public static boolean isPushEnabled(android.content.Context context)
    「お知らせを受信する」の設定値を取得します。(PUSH通知の有効/無効)
    パラメータ:context - コンテキスト
    戻り値:true(有効) or false(無効)
    ---------------------------------------

     

    2. OSのアプリ情報の「通知を表示」

    端末側の設定となり、FANSHIP の許諾オンオフとはリンクしておりません。

     

     

     

     

  • iOSの開封率の方が低いのですが、考えられる要因は?

    iOSの仕様上、Androidと比べ開封数のカウントを計上しないケースが多いため、
    開封率が低く出てしまう傾向があります。

    【カウントされるケース】

    iOS

    • 端末利用時、通知センターから開封した場合
    • 端末利用時、通知領域から開封した場合
    • 端末利用時、ロック画面から開封した場合
    • 端末利用時に通知ダイアログやバナーから、通知をスライドして開いた場合
    • アプリフォアグランド時に表示されるダイアログで、表示ボタンをおした場合

    Android

    • 端末利用時に通知ダイアログから開いた場合
    • 画面を上部をスライドして表示される通知を開いた場合

     

    【カウントされないケース】

    iOS

    • ロック画面からお知らせを横にスワイプして削除した場合
    • お知らせ一覧からお知らせ詳細を開いた場合

    Android

    • お知らせ一覧からお知らせ詳細を開いた場合
  • プッシュ通知許諾ダイアログでユーザーが受信可否を選択したときのサーバー反映へのタイミングを教えてください

    インストール時に許可した場合は、iOS・Android共にリアルタイムで加算されます。
    インストール後に変更した場合、iOSは以下の2つのタイミングで加減算。Androidはリアルタイムとなります。

    • フォアグラウンド(アプリが立ち上がっている状態)になったタイミング
    • バックグラウンドフェッチ(バックグラウンドにある状態で一定期間毎に特定の処理を実行)が発動したタイミング (数時間に1回程度の頻度。OSバージョン iOS7.0以上)
      (制約)アプリターミネート時には発動しない
      (制約)「設定 > アプリ名 > Appのバックグラウンド更新」がオフになっている時は、発動しない
  • 配信一覧で「送信済み」となっていますが端末に届きません

    「送信済み」はAPNs/GCM/FCMへの配信依頼が完了したという意味となります。

  • 送付済みの配信データを最新100件以上CSVダウンロードしたいのですが

    お手数ではございますが、営業担当もしくは FANSHIP サポートまでお問い合わせください。

    その際に管理画面のログインIDと、必要な件数(または期間)をご連絡ください。

  • HTML配信で画像が表示されません(iOS)

    iOS9 以上の端末で画像が表示されない事象が発生する場合、iOS の ATS(App Transport Security)が原因である可能性が考えられます。


    アプリのATS設定を適切に変えていただくか、もしくは、当該 URL を https 化していただければ解消されることがございますので、ご確認ください。

  • 端末(OS)の設定はいつ管理画面に反映されますか?

     

    Android は端末側での通知設定を変更した場合にはほぼリアルタイムでの反映となります。


    iOS は端末側での通知設定を変更した場合にFANSHIP側のステータス適用を行うトリガーは、
    以下2つあります。

    1. アプリがフォアグラウンドになったタイミング
    2. バックグラウンドフェッチが発動したタイミング(数時間に1回程度の頻度。OSのバージョンはiOS7.0以上)

    なお、2.につきましては、以下の制約があります。

    • アプリターミネート時には発動しない。
    • 「設定 > アプリ名 > Appのバックグラウンド更新」がオフになっている時は、発動しない。
  • 一度配信設定したものをキャンセルすることはできますか?

    即時配信はキャンセルできません。
    予約配信やGPS配信などの時間指定がある配信において、まだ配信されていない分はキャンセルが可能です。

  • ユーザーが機種変更した場合、popinfo IDは引き継がれますか?

     

    アプリの再インストールと同じ扱いになりますので引き継がれません。

  • ID指定配信する際の上限件数を教えてください

    管理画面、MAPI 共に10万件となっております。10万件ごとに分割して直列で配信依頼をしてください。

     

    管理画面で登録する場合の注意事項です。

    ご利用のブラウザによっては、件数が多いとメモリ不足などにより、画面が固まってしまったり、
    4XX のエラーが発生する場合がございます。

    過去事例では5万件を超えてくると起こり得る事象のため、ブラウザの他タブを閉じたり、
    件数を分割して登録することで回避してください。

    また、セグメントのID指定機能も代替機能となりますので、ご検討いただくようにお願いいたします。

     

    セグメントのID指定についてはこちらを参照してください。
    FANSHIP 管理画面マニュアル > セグメント登録 > ID指定

  • HTML 配信において HTML の表示が想定したものになりません

     

    多くの場合は viewport の設定がされていませんので、以下を参考に設定してください。

    例)

    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0, user-scalable=yes"> 

     

    また HTML の書き方に関してはサポート対象外となりますことをご了承ください。

  • プッシュ通知が届きません

    プッシュ通知が届かない場合は以下内容をご確認ください。

     

    SDKが組込ガイド通りに正常に組み込まれているかどうか

    以下URLをご確認ください。

    https://support.fanship.jp/hc/ja/articles/360026570534/

     

    FANSHIP が提供しているお知らせ一覧で、該当の通知が届いていないか

    お知らせ一覧が届いている場合は、通知自体をオフにしている可能性があります。

     

    端末側で通知を受け取る設定になっているかどうか

    端末が FANSHIP に登録されていない場合、プッシュ通知は届きません。
    端末が登録されているかの確認は、FANSHIP 管理画面の「ユーザー情報」の画面から見ることができます。

     「詳細を見る」または、「CSVダウンロード」より対象のpopinfoIDの「プッシュ受信許可」にチェックが入っているかどうか確認してください。

    _______Android_up________________20220303_.png

    ※popinfoIDの確認方法は「popinfo IDの確認方法」を参照してください。

     

    端末がオフラインになっていないかどうか

    端末がネットワークへ繋げない状態の場合、プッシュ通知は届きません。 プッシュ通知はインターネット経由で送信されるため、端末がオフラインの間は受信がなされません。端末がネットワークへ接続したタイミングで滞っているプッシュ通知が受信されますので、端末をインターネットに接続してください。

     

    配信対象になっているかどうか

    配信対象を絞り込んでいた場合、セグメント条件に一致していない端末へは配信されます。
    配信一覧から対象の配信の「配信ユーザー」を確認してください。

     

    登録している証明書が間違っていないかどうか

    証明書の作成方法は以下を参照してください。

     

    証明書の有効期限が切れていないかどうか(iOS)

    APNs証明書の有効期限が切れている場合は、iOSへ配信されませんので、証明書の有効期限をご確認ください。

     

     

    アプリをシミュレーター上で実行していないかどうか(iOS)

    アプリをシミュレーター上で実行している場合は、APNsを経由したプッシュ通知は届きません。

     

     

    上記内容をご確認いただき解決しない場合は、以下情報をご記載の上 お問い合わせフォーム よりへお問い合わせください。

    • 配信日時:
    • 届かなかった端末の popinfo ID:
    • 配信ID:

    <配信ID確認方法>
    「管理画面 配信一覧」→ 該当の「配信詳細画面」にアクセス
    URLバーの数字です。不明の場合は、ポップアップ文言をお知らせください。

     

     

     

  • 管理画面でポップアップ文言を改行して設定した場合、端末側に反映されますか?

    OSごとに挙動が変わります。

     

    • iOS
      通知エリア、ポップアップダイアログともに改行は反映されます。

     

    • Android
      標準のダイアログをご利用の場合は、改行されて表示されます。

      通知エリアに関しては、PUSH通知受信時のNotification(通知エリア)を
      自由に作成できるようになっております。

      Android組み込みガイドの「7. よくあるカスタマイズ方法」(ver4.1.0)の中の
      「PUSH通知受信時の通知エリア(Notification)のカスタマイズ方法」をご参照いただき、
      NotificationのInboxStyleを使って改行を実施いただければと思います。
  • ペイロードの仕様を教えてください

     

    FANSHIPが、APNs, FCMへと送るペイロードの仕様について

    互換性保証について

    PUSH通知ペイロードは、機能追加などのケースにおいて、予告なく変更する可能性がございます。

    変更時に、お客様への事前告知を行う場合の条件は、以下となりますので、アプリ側プログラムで利用される場合、ご留意ください。

    • 「互換性保証」がある各項目に関して、キー自体が無くなる場合
    • 「互換性保証」がある各項目に関して、キーに対する値が変更される場合

    互換性保証がないキー(およびその値)に対して、それを前提としたプログラムを実装しないでください。

     

    免責事項

    APNs ペイロードは、Apple社のサーバーを通過し、iOSによりアプリのコードに通知されます。
    そのため、Apple社の仕様変更により、互換性を維持できない可能性がございますが、弊社の責任範囲を超えるものとします。

    また、Apple社の仕様変更を起因とし、PUSH通知ペイロードの非互換な仕様変更を行わざるを得ない場合においても、それを事前通知する義務を負わないものとします。

    {
    "aps": {
    "alert": {
    "loc-key" : "ポップアップ文言",
    "title": "ポップアップタイトル"
    },
    "badge": 1,
    "sound": "default",
    "mutable-content": 1,
    "thread-id": "thread-sample"
    },
    "mid" : 123,
    "category": "popinfoNotificationCategory",
    "push-provider": "popinfo",
    "icon": "https://example.com/example.png",
    "url": "https://example.com/example.html",
    "has_detail": true,
    "popinfo_category": "category_sample",
    "_custom_key": "custom_value"
    }

     

    パラメータ デフォルト※ 互換性保証 説明
    .aps O Object - Appleの公式仕様にて利用されている項目
    .aps.alert O Object -  
    .aps.alert.loc-key O 文字列 O  
    .aps.alert.title X 文字列 X  
    .aps.badge O 数値 X  
    .aps.sound O 文字列 X  
    .aps.mutable-content O 数値 X  
    .aps.thread-id X 文字列 X  
    .mid O 数値 O  
    .category O 文字列 O 固定文言(popinfoNotificationCategory)
    .push-provider O 文字列 O "popinfo"から始まる文字列
    .icon O 文字列 O  
    .url O 文字列 O  
    .has_detail O bool O プッシュ配信に対応するお知らせ詳細が存在するか否か。プッシュのみ配信かどうかの判定に使う
    .popinfo_category O 文字列 O プッシュ配信で登録するcategoryパラメータの値
    _[custom_key] X 任意 X ユーザが任意で設定できるキーバリュー

     

    ※全てのプッシュ通知において、デフォルト設定でペイロードにそのキーが存在するか否か。
    Xになっているキーは高度な配信設定を行うことで、設定できる項目。

     

     

    {
      "data": {
        "message": "ポップアップ文言",
        "id": "message_id",
        "icon": "icon",
        "link_url": "https://...",
        "push-provider": "popinfo",
        "has_detail": true,
        "category": "category_sample",
        "_custom_key": "custom_value"
      },
      "collapse_key": "popinfoiridge",
      "dry_run": false
    }

     

    パラメータ デフォルト※ 互換性保証 説明
    .data O Object -  
    .data.message O 文字列 O  
    .data.id O 文字列 O 数字の文字列型
    .data.icon O 文字列 O  
    .data.link_url O 文字列 O  
    .data.has_detail O bool値 O  
    .data.push-provider O 文字列 O "popinfo"から始まる文字列
    .collapse_key X 文字列 X 固定文言(popinfoiridge)
    .dry_run O bool値 X  
    .category O 文字列 O プッシュ配信で登録するcategoryパラメータの値
    _[custom_key] X 任意 X ユーザが任意で設定できるキーバリュー


    ※全てのプッシュ通知において、デフォルト設定でペイロードにそのキーが存在するか否か。
    Xになっているキーは高度な配信設定を行うことで、設定できる項目。

     

  • iOSのプッシュ通知で「%(半角)」が表示されません。

     

    Apple 側の仕様により、iOS 9 以下で「%(半角)」が プレースホルダとして解釈され、プッシュ通知タイトル(太字)とプッシュ通知本文表示されなくなる事象があります。

    解消するためには「%(全角)」に置き換えてプッシュ通知を配信してください。

    なお、iOS10 以降では問題なく表示されます。

     

  • プッシュ通知配信後に、アプリをインストールしたユーザーに配信済みコンテンツは表示されますか?

     

    インストール前に配信されたプッシュ通知は、表示されません。

  • Androidでプッシュ通知が深夜に届くことがあるのはなぜか?

     

    通信環境の影響や端末のDoze モードによる事例が多いです。

    Android 6.0 以降、OS に標準で搭載されている Power Managementシステムなどにより端末スリープ時やアプリバックグラウンド時等にお ける各種動作の制限が設けられております。

    こちらはOSに準拠した動作となるため、FANSHIP側で制御することはできないことをご了承下さい。

     

    FCMへリクエストが完了した時間、端末にプッシュ通知が届いた時間をお調べできますのでサポートまでご連絡下さい。

     

    <対応案>

    エンドユーザーからの問い合わせに対して、 お休みモードをご案内するなどの対策をされている企業様が多く見受けられますので、ご検討くださいませ。

     

    Android SDK ver 7.3.1以上を組み込んでいる場合、配信優先度を「高」としてプッシュ通知を送ることで、電源管理機能の動作を受けにくくし、プッシュ通知を送ることが可能です。

    詳しくは以下ガイド記事をご参考下さい。

     

    ■関連サポートガイド

    22/01/27 - 管理画面での配信優先度選択に伴う変更予定のお知らせ

    https://support.fanship.jp/hc/ja/articles/4415742985625

     

    Android - 配信優先度を選択した場合の制限事項について
    https://support.fanship.jp/hc/ja/articles/4413893723801

     

     

     

  • ManagementAPIでプッシュ通知を送る際、存在しないpopinfoIDを指定できますか?

     

    入稿時の popinfo_id バリデーションは36文字か否かのみとなっており、

    文字数さえ満たしていれば 存在しない popinfo_id が含まれていても入稿は成功します。

     

    ①36文字ならUUID形式でなくても入稿可能です。

     

    ②36文字でないものが1件でもあると入稿できません。

      →エラーコード[E99902]が返却されます。

     

    ③FANSHIPのDB に存在しない popinfo_id が含まれていても、実際に存在する popinfo_idであれば配信自体は入稿されます。

     

     

     

  • プッシュ通知内容は配信される前であれば、管理画面等から編集することはできますか?

     

    一度、予約配信をした場合に配信前であっても、編集することはできません。

    予約した内容を修正したい場合は、「配信キャンセル」をしていただき改めて内容を編集の上、再度予約いただく必要があります。

    ご要望に添えず申し訳ございません。

  • 「popinfo ID」と「GPS配信」などの配信方法を組み合わせて配信することはできますか?

    可能です。

     

    「popinfo ID」との組み合わせは、以下が可能です。

    ・GPS配信

    ・Wi-Fi配信

    ・属性

     

     

  • プッシュ通知&コンテンツ配信を選択した場合、プッシュ通知をOFFにしているとコンテンツ配信もされないでしょうか?

    Type1「プッシュ通知&コンテンツ配信」を選択して配信した場合は、
    プッシュ通知をOFFにした場合、配信されません。

    Type4「プッシュ許諾ユーザーにはプッシュ通知とコンテンツ配信/プッシュ通知を受け取らないユーザーにはコンテンツのみ配信」という設定も可能です。

     

    配信タイプについて[Type4]を参照ください。

  • プッシュ通知とアプリ内メッセージが配信される端末側の条件について

    このページでは、iOS、Androidそれぞれについて、
    アプリの「お知らせを受信する」とOSのアプリ情報の「通知を許可」「通知の表示」をON/OFF設定した際のPUSH通知とアプリ内メッセージの動作について表にまとめてご案内します。

     

    iOS

    状態 プッシュ通知 アプリ内メッセージ

    ①お知らせを受信する

    ※SDK設定画面

    ②通知を許可

    ※端末の設定

    ON ON
    ON OFF ×
    OFF ON ×
    OFF OFF ×

     

    Android

    状態 プッシュ通知 アプリ内メッセージ

    ①お知らせを受信する

    ※SDK設定画面

    ②通知の表示

    ※端末の設定

    ON ON
    ON OFF ○※1
    OFF ON ×
    OFF OFF ×

     

    ※1 「通知の表示」をOFFにすると、「通知エリア」もしくは「Notification エリア」などに入りません。 ポップアップ(ダイアログ実装時)は表示され、アプリのお知らせ一覧にも表示されます。

    ※ 配信タイプ3、4(「コンテンツ配信のみ」、「プッシュ通知をPush許諾ユーザーに、コンテンツ配信は全ユーザーにそれぞれ配信する」)は「お知らせを受信する」がオフでも、コンテンツ配信は届きます。

     

    関連|プッシュ通知が届きません
    関連|端末側での通知を受け取る条件(iOS)は何ですか?
    関連|端末側での通知を受け取る条件(Android)は何ですか?
    関連|アプリの「お知らせを受信する」とOSのアプリ情報の「通知を表示」はリンクしていますか?(Android)

  • iBeacon(Bluetooth)を使用したPUSH通知は、アプリを立ち上げていなくても可能でしょうか?

     

    iOS

    アプリの状態や端末の状態に依存せず、プッシュ通知、Beaconを検知できます。

     

    Android

    アプリの状態や端末の状態に依存せずプッシュ通知が配信されますが、バックグラウンド時で Beacon を検知するには、権限の許諾が「常に許可」になっている必要があります。

  • 管理画面のプッシュ通知「配信結果」は、リアルタイムで数値が反映されますか?

    プッシュ通知「配信一覧」画面

    配信対象人数・・・配信方法により異なり、以下のとおりです。

    • 即時配信/予約配信:数分おきに集計されます。
    • GPS/Wi-Fi 配信:翌日集計されます。

    プッシュ、コンテンツ、開封数、閲覧数、サイト閲覧数
      ・・・前日分を1日1回集計し、翌朝までに表示されます。


    レポート「配信結果」画面

    配信ユーザー数、プッシュ開封数(開封率)、詳細閲覧数
      ・・・前日分を1日1回集計し、翌朝までに表示されます。

  • Bluetooth配信の設定時に複数のUUIDを指定できるでしょうか?

    iOS では、「20個」という制限がありますが、複数設定が可能です。
    また、同一のUUIDで、メジャーマイナーなどを設定している場合に複数指定することも可能です。

     

    参考:管理画面マニュアル:Bluetooth配信

  • GPS配信、Bluetooth配信、Wi-Fi配信で一度PUSH通知受信後に、再受信されるか?

     

    Q. GPS配信、Bluetooth配信、Wi-Fi配信で一度PUSH通知受信した端末が、
    受信圏内から出て、再度受信圏内に入った場合、同じPUSH通知は受信されますか?

     

    A. 同じ配信IDのPUSH通知を2度受信することはありません。

    繰り返し配信設定にて、頻度を"毎日"などで登録した場合は、配信IDが異なるため、条件が合致した場合、同じ内容のPUSH通知を受信します。

     

    例: 

    Wi-Fi配信を頻度"毎日"で繰り返し配信している

    ①5/10にWi-Fi配信のプッシュ通知を受信

    ②5/11に再度同じWi-Fi配信受信圏内に入るとPUSH通知は受信される。

  • HTML配信で、JavaScriptやCSSを記述しても正常に動きますか?

    プッシュ通知 > 新規作成 > コンテンツフォーマット を HTML とし、
    JavaScript 、CSS を HTML 内に記述して送信することは可能です。

    正常に動作するかどうかは保証しておりませんので、各種端末での動作確認の上でご利用いただけますようお願いいたします。

    mceclip1.png

    参考|HTML 配信において HTML の表示が想定したものになりません