• 24/04/23 FCM HTTP v1 API利用時におけるアンインストール判定処理の不備の事後処理について

    日頃より弊社サービス「FANSHIP」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
    FANSHIP サポート担当です。

    2024/04/04(木) に、以下件名メールでご連絡した不具合の事後処理として、
    アンインストールユーザーの削除を予定しております。
    ※影響のあるお客様のみにご連絡済みです。

    詳細につきましては以下をご確認ください。

    ■ 件名
    2024/04/04 FCM HTTP v1 API利用時におけるアンインストール判定処理の不備について修正完了のお知らせ

    ■ 詳細(対応)
    正しくアンインストール判定されず、有効ユーザーとして扱われているユーザーの削除を実施。
    以下数値につきましては、ユーザーの削除対応以降、減少いたします。

    <管理画面>
    ・レポート > ユーザー情報
    ・配信一覧 > 配信対象人数
    ・配信一覧 > 配信詳細画面 > 配信対象人数
    ・差し込み配信一覧 > 配信人数
    ・レポート > セグメント > セグメントユーザー数

    <FANSHIPレポート>
    ・「プッシュ / GPS許諾」ページ
    ・「プッシュ通知」ページ

    なお、04/03(水)にFANSHIP側の不具合を解消しており、
    それ以降に、アンインストール済みのユーザーへプッシュ通知を配信した場合は
    すでに削除されております。

    ■ 対応日
    5/1(水)までに対応予定
    ※削除対応が完了次第、別途ご連絡いたします。

  • 24/03/28 コンテンツ配信のHTMLプレビュー機能において、文字サイズが大きく表示される事象について

    日頃より弊社サービス「FANSHIP」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
    FANSHIP サポート担当です。

    管理画面のプレビュー機能において、
    文字サイズが大きく表示される事象を確認しております。

    以下詳細です。

    ■ 概要

    コンテンツの内容を確認するプレビュー機能において、
    表示される文字サイズが通常よりも大きく表示される。

    なお、テスト配信時の実機表示や、実際の配信されるコンテンツに影響はありません。

     

    ■ 不具合発覚日
    2024年03月28日

     

    ■ 不具合内容

    コンテンツ配信でコンテンツフォーマット「HTML」を選択した場合、
    プレビュー機能において、表示される文字サイズが配信されるものより大きく表示される。

     

    ■ 原因と対応方針

    3/27(水)に行った以下の管理画面UI変更にあたり、プレビュー表示に関わる処理を一部変更したため。
    24/03/28-「コンテンツ配信」機能アップデートのお知らせ

    コンテンツ配信でコンテンツフォーマット「HTML」を選択した際のプレビュー表示に関わる処理を、管理画面UI変更前と同様の挙動となるよう修正予定。

     


     

    ■ 不具合解消日
    2024年04月04日

    ・コンテンツ配信でコンテンツフォーマット「HTML」を選択した際のプレビュー表示に関わる処理を、管理画面UI変更前と同様の挙動となるよう修正いたしました。

     

    改訂履歴
    2024/03/29 「原因と対応方針」の記載をアップデート
    2024/04/05 「原因と対応方針」の記載をアップデート、不具合解消日を追記

  • 24/03/21 FCM HTTP v1 API利用時におけるアンインストール判定処理の不備について

    日頃より弊社サービス「FANSHIP」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
    FANSHIP サポート担当です。

    HTTP v1 API対応をいただきましたお客様の環境で、Androidユーザーのアンインストール判定が行われない不具合が発生しており、以下ご連絡とさせていただきます。

     

    ■ 事象
    HTTP v1 APIに切り替えた後、アンインストール判定が行われない。
    ※Legacy HTTP APIをご利用のお客様には影響ございません。

    (参考) Firebase Cloud Messaging API(HTTP v1 API)設定手順
    https://support.fanship.jp/hc/ja/articles/22625289311897

     

    ■ 不具合発覚日
    2024年03月19日

     

    ■ 不具合内容
    本来アンインストール判定されているユーザーの消込が行われていないため、
    以下の機能において本来より多い数値が表示されている可能性があります。

    <管理画面>
    ・レポート > ユーザー情報
    ・配信一覧 > 配信対象人数
    ・配信一覧 > 配信詳細画面 > 配信対象人数
    ・差し込み配信一覧 > 配信人数
    ・レポート > セグメント > セグメントユーザー数

    <FANSHIPレポート>
    ・アクティブユーザー
    ・プッシュ/GPS許諾
    ・プッシュ通知
    ・ユーザー属性
    ・リテンション分析
    ・リテンション分析 新規ユーザー

    <外部データ連携>
    ・ユーザー情報
    ・セグメントマッチユーザー

    <セグメント集計>
    ・セグメント登録内容次第で影響ありの可能性

    ※24/03/26 追記
     FANSHIPレポート、外部データ連携、セグメント集計を修正・追記いたしました。

    ■ 原因と対応方針
    アンインストール判定の契機となるFCMからのエラーコードが、LEGACY HTTP APIとHTTP v1 APIとで異なっていたため。
    本来、プッシュ通知送信時に、FCMから特定のエラーコード「NotRegistered」が返却された場合に、アンインストール判定を行っている。
    HTTP v1 APIの場合、同一の意味を指すエラーコードが「UNREGISTERED」に変わっており、アンインストール判定が正しく行われていなかった。

    HTTP v1 APIでのエラーコード(UNREGISTERED)が返却された際に、アンインストール判定が行われるように処理を修正予定。

     


     

    ■ 不具合解消日
    2024年04月04日

    ・HTTP v1 APIでのエラーコード(UNREGISTERED)が返却された際に、アンインストール判定が適切に行われるように処理を修正いたしました。

      

    改訂履歴
    2024/03/26 不具合内容を修正・追記
    2024/04/04 不具合解消日を追記

  • 24/02/21 ユーザー情報CSVの不具合について

    日頃より弊社サービス「FANSHIP」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

    FANSHIP管理画面 > レポート > 全体ユーザー情報画面からダウンロード可能なユーザー情報CSVについて、
    一部データの不備が発生している
    事象を確認しております。
    事象内容のご報告と、FANSHIPの今後の対応方針についてご案内させていただきます。

    ■ 事象

    管理画面「ユーザー情報」→「全体ユーザー情報」の
    表示数値とCSVの集計値に差分が発生し、CSVの集計値が多く表示される可能性がある。

     

    <ユーザー情報CSV集計値についての補足>

    「プッシュ受信許可」の真偽値出力条件に誤りがある
    CSVの「プッシュ受信許可」が「TRUE」の合計行数が、管理画面に表示されているプッシュ受信許可のユーザー数を超える可能性がある。

    • 管理画面(画像はiOSのものですが、Androidでも同様です)

      ユーザー情報CSV不具合_プッシュ受信許可_管理画面.png

    • CSV
      ユーザー情報CSV不具合_プッシュ受信許可_CSV.png

     

    「GPS利用中」の真偽値出力条件に誤りがある
    CSVの「GPS利用中」が「TRUE」の合計行数が管理画面に表示されているGPS利用中のユーザー数を超える可能性がある。

    • 管理画面(画像はiOSのものですが、Androidでも同様です)

      ユーザー情報CSV不具合_GPS利用中_管理画面.png

    • CSV

      ユーザー情報CSV不具合_GPS利用中_CSV.png

     

    ■ 不具合発覚日
    2024年02月20日

    ■ 原因と対応方針

    ユーザー情報CSVダウンロードの性能改善のために、2023/06/28に機能アップデートを実施。
    その際に、「プッシュ受信許可」と「GPS利用中」の真偽値出力条件に誤りがあったことが原因です。

    CSVの真偽値出力条件を正しい状態に修正し、リリースを実施予定です。

     


     

    ■ 不具合解消日
    2024年02月28日

    ・管理画面「ユーザー情報」→「全体ユーザー情報」の
     表示数値とCSVの集計値に差分が発生しないよう対応しました

      

    改訂履歴
    2024/03/12 不具合解消日を追記

  • 24/02/08 FANSHIPレポートの表示不具合について

    日頃より弊社サービス「FANSHIP」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

    FANSHIPレポートにおいて、レポートが一部正常に表示されない事象を確認しております。
    事象内容のご報告と、FANSHIPの今後の対応方針についてご案内させていただきます。

    ■ 事象
    (1) FANSHIPレポートの一部の図表において、「詳細を表示」となり、データが表示されないことがある

    ・該当レポートページ ※1
    ・「時間帯別アクセス分析」
    ・「プッシュ通知 ユーザー別」
    ・「ユーザー属性」
    ・一部の「カスタムレポート」 ※2

    ※1 画面のリロードで表示される場合があります
    ※2 標準提供ではなく、お客さまに個別に提供しているページ

    (2) FANSHIPレポートの「KPI寄与度」ページでタイムアウトして表示されないことがある

    ・システムエラー または タイムアウトと表示される

    ※寄与度に関しては、FANSHIP管理画面の「KPI登録」を行っていない場合「データなし」と表示されます。

    ■ 不具合発覚日
    2024年02月06日

    ■ 原因と対応方針

    (1) Looker Studio側の原因である可能性が高い

    Google Looker Studio 側の再設定により事象の解消を確認しております。
    「詳細を表示」となっている図表に対して本来表示されるべきデータソースを個別に指定し、
    正しく表示されるよう設定を変更適応予定です。

    前回適応したページ以外にも範囲が拡大しているため、レポート全体の見直し、適応を実施予定となります。


    順次適応し、すべてのお客様のレポート適応完了後に改めてご連絡いたします。
    お困りの場合は、優先的に対応いたしますので、お問い合わせください。

    (参考)データソースとは
    https://support.google.com/looker-studio/answer/6268208

     

    (2) 原因・修正方法は調査中となります。

    前回同様、変更を適用することによる、表示データへの影響はございません。

    他ページにおいても一部表示が不安定なページがございます。

    画面の更新(リロード)で表示できない場合、お手数ですが、
    お問い合わせいただけますようお願いします。

     


     

    ■ 不具合解消日
    2024年03月01日

    ・「詳細を表示」となっている図表に対して本来表示されるべきデータソースを個別に指定し、
     正しく表示されるよう設定しました。

    KPI機能の提供終了に伴い、「KPI分析」「KPI分析 寄与度」の2ページについては、
     データが登録されていないお客様に限り非表示とさせていただいております。

      

    改訂履歴
    2024/03/12 不具合解消日を追記